生活が厳しいときに考える事

生活が厳しいときに考える事

 

数ヶ月前に、月末になると何故かお金が足りなくなっていました。特別なイベントがあったわけでもなかったのに、お金が足りなくなるというのは何故なのか気になってしまいました。

 

その月に購入した物をリストアップしてみると、ガス給湯器が壊れて修理をしたことを思い出しました。それと、防寒具をいくつか買い足したので数万円を出費してることが分かりました。

 

それほど贅沢な生活をしていないのに、月末になるとお金が足りなくなるということが何度もあるため、即日キャッシングで借りる事にしています。以前に親からお金を借りたこともあるのですが、ギリギリの生活をしている事がバレてしまうのであまり良くない事だと思っています。

 

なので、お金が厳しいと感じた時には、すぐにキャッシングをして必要なども準備すれば支払いなどは全て間に合います。返済はそこからゆっくり考えれば良いのです。無駄な物を購入してお金が足りなくなったわけではないので悪くない選択だと思います。